受診案内

 

初診の方へ

当クリニックは予約の方を優先させて頂いております。初診の方も予約可能です。

092-791-7861

担当医表

担当医師
江藤 隆
当院 院長
PM
梅田 文夫
行橋中央病院 院長
- AM - - - -

診療時間

午前  9:00~13:00
午後 14:30~18:00
※木曜・土曜は午前診療のみ
糖尿病で初診の方はお時間がかかります。時間に余裕を持ってお越しください。

持参していただくもの

保険証・高齢者医療証など
あれば、紹介状・他院の検査データ・健康診断データ・糖尿病連携手帳・お薬手帳など

インスリン・GLP-1など注射剤で治療中の方は「注射器・血糖測定器・自己血糖管理ノート等」をご持参ください。

※ 健康診断で再検査を指示された方は検査結果をご持参ください。

当日の流れ

1. 受付

lobby

問診票のご記入

2. 問診・検査

examination1

問診・検査 (血液・尿など)

3. 診察・診療

examination2

医師による診察・診療

4. 会計

receipt

次回のご説明・ご予約

 

再来の方へ

予約されている患者様を優先して診察しております。受診される際にはお電話で予約をお願いします。予約日時を変更される場合にもお電話での予約変更をお願いします。

092-791-7861

 

検査について

当クリニックでは、院内で検尿、血糖値やHbA1cの検査を行い、5分程度で結果がわかる体制をとっています。それらの結果をもとに診察を行い、現在の状態や今後の治療方針についてご説明します。また糖尿病の合併症である腎症や神経障害の検査も行っています。

また、レントゲン・心電図の他に腹部エコーや頸動脈エコー、動脈脈波検査など合併症の検査も行なうことができます。

検査機器・検査項目

1. 血糖測定器、HbA1c測定器
2. 検尿検査器
3. 末梢血液検査器、CRP測定器
4. 頚動脈超音波検査、血圧脈波検査

脳梗塞、狭心症・心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症の原因になる動脈硬化の評価に役立ちます。

5. 腹部・甲状腺超音波検査
6. レントゲン装置
7. 心電計
8. その他の検査

糖負荷試験:糖尿病の早期発見に役立ちます、3時間程度かかります。

超音波検査(頚動脈、甲状腺、腹部)

超音波装置

頸動脈エコー検査は、簡便で視覚的に動脈硬化の診断が出来る検査で、痛みもありません。定期的に検査を行って動脈硬化の進み具合を知る事が簡単に出来ます。検査では仰向けに寝ていただき、15分程度で終了する簡単な検査です。頚動脈の動脈硬化の程度を測定し、早期の動脈硬化を評価しております。